ワンコライフが1000倍楽しくなるメディア【 ワンだふるライフ 】
国営昭和記念公園、東京都立川市、ペット同伴可能、ドッグラン、コスモスまつり2020

国営昭和記念公園(東京都立川市)|ペット同伴可能な巨大施設

今回は東京都立川市にある、【 昭和記念公園 】をご紹介します。

ペット同伴可能な巨大公園です。

入園料は掛かりますが、入園料を遥かにしのぐほど楽しめます。

今回はコスモスまつりを観覧するために訪れました。

 

国営昭和記念公園: アクセスおよび施設一覧

 

国営昭和記念公園は東京都立川市に位置する関東最大級の国営公園です。

 

■ 国営昭和記念公園
所在地: 東京都立川市緑町3173

■ 入園料
入園料:     大人 450円、小・中学生 無料、65歳以上シルバー210円
無料入園日: 9/21(月・祝) 国民の祝日(敬老の日)※65歳以上の方に限る。
10/18(日)10/25(日) 秋の都市緑化月間
■ アクセス
JR中央線立川駅から徒歩約15分
JR青梅線西立川駅から徒歩約2分
多摩都市モノレール立川北駅から徒歩約13分
西武拝島線武蔵砂川駅から徒歩約20分

■ 駐車場:普通車840円(2,531台)

 

 

 

桁外れに広大な敷地と充実した施設で、ソーシャルディスタンスを保ちつつもたくさんの人で賑わっていました。

GoogleMapで見ても敷地の広さがお分かりになると思います。

園内の施設一覧はこのようなものです。

 

昭和記念公園施設

 

広大な広場はもとより、遊具施設やボート乗り場、ドッグランや食事施設など一日かけても遊びきれないほど充実しています。

園内では自転車も借りれるので、サイクリングも可能です。

サイクリングは専用のコースがあるため、徒歩の人とぶつかる心配はありません。

 

国営昭和記念公園: ウォーキングコース

その広大な敷地から、園内マップがないと迷子になってしまいます。

ウォーキングコースは3つ用意されています。

 

昭和記念公園ウォーキングコース

 

水のコース(2,600m)、広場のコース(3,900m)、森のコース(5,600m)とあり、コスモスが見れる花の丘を目指すために森のコースを選択します。

コースマップはここからダウンロードできます。

 

国営昭和記念公園: 施設内の移動に掛かる所要時間

敷地があまりにも大きいため、移動に掛かる時間を把握しておくとよいと思います。

 

 

同じPDFデータを、こちらからダウンロードすることができます。

 

国営昭和記念公園: なないろベンチ

施設の中には様々なモニュメントや植物がありますが、中でも【 なないろベンチ 】と言われるベンチがあります。

 

 

キューピーもベンチが空いたスキを狙ってパチリ。

 

昭和記念公園なないろベンチ

 

オレンジ色も撮りました。

 

昭和記念公園なないろベンチ

 

他にもこんなモニュメントがあったりと、写真を撮るためのネタが尽きません。

 

国営昭和記念公園 ペット

 

国営昭和記念公園: コスモスまつり2020

今回訪れた最大の目的は、コスモスまつりを見るためです。

 

期間 2020年9月12(土)~10月25日(日)
時間 平 日/9:30~17:00
土曜日/9:30~18:00
日曜祝日/8:30~18:00(1時間早く開園)
※10/1から土日祝日の閉園時間は17:00までとなります
無料入園日 9月21日(月祝)敬老の日(65歳以上限定)
10月18日(日)、25(日)秋の都市緑化月間
※駐車料金は別途必要となります。

 

エリアとしてはこちらの36番(花の丘)になります。

 

 

写真は公式サイトからの引用で2020年の写真ではありませんが、本来はこのように一面のコスモス畑が堪能できます。

 

 

今年は長雨の影響で生育に影響が出ているということでした。

犬を連れた多くの人がカメラアングルに悪戦苦闘しながら、激写しております。

何とか写真映えできそうなポジションを探して撮影します。

 

国営昭和記念公園とキューピー

 

その他花の丘の砂川口付近には【 どこでもドア 】があり、多くの人が撮影のために列をなしています。

 

国営昭和記念公園どこでもドア

 

訪れた方はぜひ撮影されることをオススメします。

 

国営昭和記念公園: ドッグラン

昭和記念公園には無料のドッグランがあります。

 

 

施設の利用には誓約書(簡単なものです)と混合ワクチン証明書、狂犬病予防接種証明書が必要になります。

 

 

何度も訪れる機会がある方は200円で愛犬登録カードが作成できるので便利です。

ドッグランの施設もかなり広く、大型犬優先エリア、小型犬専用エリア、ビギナーエリアなど目的と用途に応じてエリア分けがされています。

 

 

このレベルのドッグランであれば、千円以上は費用が掛かってもおかしくないと思います。

公園への入場料(450円)だけでドッグランが無料で利用できるのはとてもありがたいのではないでしょうか。

 

国営昭和記念公園: 園内の移動手段

国営昭和記念公園は敷地が広いため、徒歩での移動以外にも移動手段があります。

それがレンタサイクルとパークトレインです。

 

レンタサイクル

レンタサイクルは専用コースを自転車で走ることができます。

 

 

3時間で420円と手軽に自転車を借りることができます。

貸出場所が限られている(立川口・西立川口・砂川口サイクルセンターの3か所)ので、ご注意ください。

 

パークトレイン

 

パークトレインは公園内を走る電車の形をしたバスです。

利用料金はこのようになっています。

 

 

こちらも1回310円(フリーパスで520円)とお手頃価格で園内を移動することができます。

公園内部は本当に広いので、こうした移動手段を利用するとより楽しめるでしょう。

 

国営昭和記念公園(東京都立川市) まとめ

国営昭和記念公園イチョウ

 

関東でも最大級の規模を誇る国営昭和記念公園。

JRやモノレールの駅からも近く、連日多くの人で賑わっています。

年間を通じて様々なイベントが開催されており、利用者を飽きさせません。

ペット同伴可能で、遠方からでも訪れる価値がある公園だと思います。

 

■ 国営昭和記念公園
所在地: 東京都立川市緑町3173

■ 入園料
入園料:     大人 450円、小・中学生 無料、65歳以上シルバー210円
無料入園日: 9/21(月・祝) 国民の祝日(敬老の日)※65歳以上の方に限る。
10/18(日)10/25(日) 秋の都市緑化月間
■ アクセス
JR中央線立川駅から徒歩約15分
JR青梅線西立川駅から徒歩約2分
多摩都市モノレール立川北駅から徒歩約13分
西武拝島線武蔵砂川駅から徒歩約20分

■ 駐車場:普通車840円(2,531台)

 

参考文献・画像引用

昭和記念公園 公式ホームページ

国営昭和記念公園 公式Twitter

観光バンク

国営昭和記念公園、東京都立川市、ペット同伴可能、ドッグラン、コスモスまつり2020
最新情報をチェックしよう!