ワンコライフが1000倍楽しくなるメディア【 ワンだふるライフ 】
愛犬、慢性腎不全・腎臓病、食べていい食材、食べさせてはいけない食材、食べていい食事、食べさせてはいけない食事、療法食、和漢 みらいのドッグフード、犬・腎臓病・さつまいも・かぼちゃ・ささみ・キャベツ、治療しない、犬・腎臓病・フード・どれがいい、自然の森、YAKUZEN GARDEN、食事を食べない、飲まない、末期、余命、ステージ4余命、ステージ3余命回復、ステージ2、ステージ1、治療費払えない、復活、元気、犬腎不全(腎臓病)ブログ、余命宣告、看取り、

【 失敗しないドッグフード選び&口コミ 】慢性腎不全(腎臓病)で食事を食べない愛犬へ|和漢 みらいのドッグフード(オススメ)

当サイト編集チームの編集長 チキです。

先代の愛犬は慢性腎不全(腎臓病)だったため、腎臓によい食事を求めさまよった経験があります。

愛犬が慢性腎不全(腎臓病)だと診断されたとき、頭の中が真っ白になった方も多いでしょう。

完治が難しいと言われる慢性腎不全(腎臓病)ですが、末期になるにつれ愛犬が食事(フード)を食べなくなることも闘病の手ごわさですよね。

そんな悩みを抱えた読者様向けにお伝えしたい情報があります。

【 愛犬が食べ続けてくれる 】ように最大限改良された療法食ドッグフードをご存じでしょうか。

その名は『和漢 みらいのドッグフード』と言います。

一体どのようなドッグフードなのでしょうか。

 

【 この記事を読んでほしい方 】

✅ 慢性腎不全の愛犬がフードを食べ(続け)てくれない飼い主さん
✅ 将来的な治療費などに不安があり、療法食への切り替えを早めに検討している飼い主さん
✅ 愛犬が慢性腎不全と宣告され、何から手を打てばよいか分からない飼い主さん

 

※ 1日でも早いフード切り替えが愛犬を救う

愛犬が慢性腎不全(腎臓病)と診断されたからと言って絶望する必要はありません。

悩む時間があれば1日も早く、健康を維持しやすい食事(ドッグフード)に切り替えるべきです。

いつでも止められる定期購入は最大40パーセントお得で、今なら口腔内ケアセットも無料で入手できます。

もちろん1袋からお試しすることもできます。

>> 【 悔いのない人生を愛犬と共に 】 和漢 みらいのドッグフード (公式サイト)

 

目次

慢性腎不全(腎臓病)の愛犬でも食べ続けてくれるよう研究されたドッグフード

 

愛犬が慢性腎不全(腎臓病)と診断された。

病状の進行に伴い、日に日に食べ物を受け付けなくなっていく。

元気だったころはあんなに食いしん坊だったのに、今は見る影もなくなってしまった。

慢性腎不全(腎臓病)と診断された愛犬が食事を食べないのは、飼い主さんにとっては気が気でならない状態でしょう。

筆者も先代の愛犬の時にそういった経験をしました。

病気の治療よりも、食べ物を食べないことが原因で亡くなってしまうのではと不安な日々を送る飼い主さんも多いと思います。

今回ご紹介する『和漢 みらいのドッグフード』は、そんな慢性腎不全(腎臓病)が原因で、何を与えても食べてくれない、またはすぐに食べなくなってしまう愛犬のために開発された療法食ドッグフードです。

愛犬が慢性腎不全(腎臓病)と診断されたら、一日でも早く効果的なドッグフードに切り替えることが病気の進行を抑えることができる最善の策です。

 

販売実績も高く幅広い支持を得ています

 

和漢 みらいのドッグフードは通販サイトの楽天でも、最高位の評価を多数得ています。

療法食ドッグフードでありながら、これだけ高い評価があるということはリピーターが多いことに他なりません。

 

通販サイトにも多数の口コミがあります

楽天などの通販サイトでも多くの口コミを見ることができます。

 

腎不全 ステージ3 チワワ
40代女性

評価: 5.0多飲多尿、食欲不振で血液検査でステージ3と診断されたもうすぐ12歳になるチワワの我が娘。獣医さんでは皮下点滴とタンパク制限でもう少し状態が良くなればサプリ、薬など有りますが…と。アレルギー持ちでも有る為、市販の療法食的な物も食べられずサツマイモ、じゃがいもメインに野菜等あげていましたが、それも食べムラなどで定まらず途方にくれる中こちらのフードに辿り着きました。漢方の入ったフードでお試しも無く食べてくれるか不安でしたが、他に見つけた鹿ベースの療法食、サプリと混ぜて与えてみましたら予想に反して喜んで食べてくれた様子に涙が出るほど嬉しかったです。あれから数日経ちますが、メキメキ元気を取り戻してくれており次回の血液検査で少しでも良い結果が出ればと期待しています。

美味しいようで喜んでます
30代女性

評価: 5.0先生からXXX(特定商品名)を奨められ、ドライも缶詰め2種も試しましたが、うちのコ(チワワ15歳)はとっても嫌そう。心臓も悪く、のんびりお散歩と、しっかり噛める食事が楽しみなコなので、楽しみを減らしたくなくて探した結果、こちらを発見。心配するほどがっついてます。

身体には良いと思う。
50代男性

評価: 5.0動物病院は狂犬病の予防接種位しか行かなかった18歳の健康優良犬が、念の為健康診断の血液検査をしたら腎臓の数値が高い事がわかりました。コロナの関係なのか輸入される腎臓用ウェットフードが手に入りづらくなりこちらのフードと併用する事に。老犬なのでそのままでは噛み砕けず、お湯に浸しても中々ふやけないのでミルミキサーで砕いてふやかしています。病院の先生から腎臓用フードは脂肪分が高くそれだけ食べさせていると膵炎になる事もあるので低脂肪の普通フードと半々でと言われているので問題なく食べてくれました。次の血液検査で数値が下がっていたら嬉しいのですが。

 

他の食材と混ぜて与えたり、ふやかしたり砕いたりと、一工夫を加えて与えている飼い主さんも多いようですが、療法食ドッグフードなのに食いつきはよいというレビューが多い印象です。

我が子が慢性腎不全(腎臓病)である飼い主さんにとっては、一筋の光明になるかもしれないこちらのドッグフード、いったいどのようなものなのでしょうか。

 

みらいのドッグフードは一般的な療法食と何が違うのでしょうか

療法食ドッグフードの一般的なイメージ

療法食と聞くと、病院に入院した時に出てくる病院食のようなイメージを持っていませんか。

巷で評判の愛犬の食いつきもよい高品質なドッグフードとの違いは、このようなイメージでしょう。

 

 

有名ブランドやこだわりの手製法の高品質なドッグフードは、栄養価が高くバランスも良い食事。

さながら人間の世界でいうところの行列ができる高級店のランチといったところでしょうか。

一方で療法食は、カロリー制限が行われ、栄養バランスはしっかりと調整されているものの美味しいとはとても言えない病院食のようなイメージでしょう。

 

みらいのドッグフードは一般的な療法食なのでしょうか

では、腎臓病を患う愛犬のために開発された『みらいのドッグフード』は一般的な療法食なのでしょうか。

一般的な療法食だと味気なく、バランスが良いのは分かるけれども愛犬の食欲は湧かないのではと思うことでしょう。

ですが、答えはNOです。

 

 

一般的に慢性腎不全(腎臓病)の療法食として開発されるドッグフードは以下の特徴があります。

 

【 慢性腎不全(腎臓病)の療法食の3大特徴 】

① タンパク質制限
② リン制限
③ ナトリウム(塩分)制限

 

腎ケアで必要なのは上に挙げた制限であることは確かです。

しかし、極端な制限は筋肉や細胞、被毛や皮膚を作る機能を阻害するため、返って愛犬の健康被害を更に生み出す可能性があることをご存じでしたでしょうか。

そして何よりも、【 療法食は食べ続けてくれないと意味がない 】という大きな現実の壁があります。

 

 

犬の慢性腎不全(腎臓病)の場合、マイナス影響のある栄養素は抑えつつ、健康を維持・向上させる栄養素は摂取する必要があります。

こうした絶妙なバランスを保つのが非常に難しいのが、この病気の非常に難しいところなのです。

 

 

そこで和漢 みらいのドッグフードは考えました。

高品質ドッグフードと、療法食のいいとこ取りをすることを。

つまりこういうことです。

 

 

慢性腎不全(腎臓病)の大敵とされる、タンパク質・リン・ナトリウムを制限し、療法食としてしっかりとコントロールします。

それだけでは、肝心の愛犬が食べ続けてくれないという問題が残りますので、そこに対しては高品質のドッグフードのような嗜好性を取り入れることで、愛犬が食いつきがよくなるような工夫をしています。

高クレアチン、高BUNに対してしっかりと対策を打ちつつ、愛犬が継続して食べてくれるドッグフードが誕生しました。

 

 

慢性腎不全(腎臓病)と診断されたならば、すぐにでも療法食に切り替えた方がよいですが、療法食は口に合わずフードジプシーになるという話は本当によく聞く話です。

そうした飼い主さんこそ、この商品を試して頂きたいと思います。

もちろんステージが進み末期と診断された愛犬の飼い主さんも、1日でも愛犬とのかけがえのない日々が過ごせるように一度試してみてはいかがでしょうか。

 

『みらいのドッグフード』は、いつでも止めることができる定期購入で、最大40パーセントお得に購入ができます(※ 公式サイト限定)

もちろんお試しで1袋だけの単発購入も可能ですが、公式サイトでは定期しばりなし(2回目以降いつでも解約可能)にも関わらず定期のお得価格で購入できます。

↓は公式サイト限定の定期購入プランです。

 

 

今だと無料のマウスクリーンパウダーもセットでついてきますので、オーラルケア対策も同時にできます。

スマホをご利用の方は『購入プランへ』のボタンを押すと購入ページにジャンプします。

 

 

PCから購入する場合は、画面右下の『購入プランへ▼』をクリックすることで購入メニューまで一気にジャンプすることができます。

 

 

▼  1日でも早い行動が愛犬を救う

>> 【 悔いのない人生を愛犬と共に 】 和漢 みらいのドッグフード (公式サイト)

 

なぜみらいのドッグフードが選ばれるのか

みらいのドッグフードが犬の慢性腎不全(腎臓病)の療法食として選ばれるのは、綿密に計算された療法食でありながら、愛犬の食欲をそそり、食べ続けてくれるドッグフードであることを目指していることはお伝えしました。

そのメカニズムをさらにお伝えすることで、なぜみらいのドッグフードがたくさんのお客様(飼い主さん)に選ばれるかがご理解頂けるでしょう。

 

みらいのドッグフードが選ばれる理由①: 嗜好性の高い鹿肉を使用

 

みらいのドッグフードが選ばれる大きな理由、それは【 フードを食べない愛犬が食べ(続けて)くれる 】ということにあります。

そこには高品質な鹿肉の存在があったのです。

一般的な腎臓ケア用のドライフードは、タンパク質やリン、ナトリウム制限をすると同時に肉の配合が少ないものが多いです。

タンパク質制限は短期的にはメリットもありますが、制限を強めるあまり極端に穀物が多いものが多く、肉食が少ない食事を長期的に摂るのは栄養不足を招く可能性があります。

犬は元々は肉食ですから、肉食でしっかりと栄養補給を行うことが理想です。

そして、鹿肉には他の種類の肉を遥かに凌駕するメリットがあるのです。

こちらの図をご覧下さい。

 

 

図は牛肉を100とした場合のカロリー、脂質、タンパク質、カルシウムの指標です。

この図から以下のことが分かります。

 

【 ダントツの鹿肉パワー 】

鹿肉は牛肉と比べて、

・ カロリーは1/3   ※ 低カロリー
・ 脂質は1/100    ※ 低脂質
・ タンパク質は1.3倍  ※ 優良タンパク質
・ カルシウムは2.6倍  ※ 高カルシウム

 

つまり、低カロリー、低脂質、優良なタンパク質、高カルシウムと圧倒的に他の肉を凌駕する力を持っています。

これらの点は腎臓に負担を掛けず、バランスのよい栄養を摂ることができ、尚且つ鹿肉の持つ旨みが愛犬の食欲を掻き立てるということに繋がっているのです。

 

みらいのドッグフードが選ばれる理由②: 89種類の漢方を配合

 

89種類もの漢方を配合できるのは、製薬会社だからこそなせる技。

腎臓に与える負担は最小限に抑えつつ、高い水準の栄養バランスを維持しています。

以下は一部ですが、漢方として希少価値の高い食材が含まれています。

 

 

89種類の漢方(和漢植物 ※日本と中国由来の植物食材の意味)をバランスよくブレンドすることで、愛犬の免疫力が向上し、健康寿命がより長くなるのです。

 

みらいのドッグフードが選ばれる理由③: ファイトケミカル食材が多く含まれている

皆さんはファイトケミカルという言葉をご存じでしょうか。

 

「ファイトケミカル」とは、野菜、果物、豆類、いも類、海藻などの植物に含まれる化学成分のことで、具体的には、植物が紫外線や有害物質、害虫などの害から身を守るために作り出した色素や香り、アク、辛味などの成分です。

数千種類以上あるファイトケミカルには抗酸化作用を持つものが多いことから、抗酸化作用による老化予防が期待できるほか、代謝の促進、免疫力向上、脳機能の強化などその種類によってさまざまな働きがあると言われています。

引用: ハウス食品

 

まとめると、抗酸化作用が高く、老化予防に高い効果が期待できる成分または食材群ということになります。

 

 

みらいのドッグフードが通常の療法食と異なる点は、免疫力強化や老化予防などの健康寿命の土台となる素材が計算されつくして配合されているということです。

愛犬が長生きしてくれることは嬉しいですが、” 健康で ” 長生きしてほしいですよね。

 

みらいのドッグフードが選ばれる理由④: オメガ3脂肪酸が豊富に含まれている

 

サプリメントとしても注目を集める『オメガ3脂肪酸』ですが、みらいのドッグフードにも豊富に含まれています。

特に慢性腎不全(腎臓病)の進行を遅らせる働きがあると言われており、我々飼い主には心強い成分です。

慢性腎不全(腎臓病)の完治は難しいと言われていますが、進行を遅らせることで日常生活を取り戻すことができる可能性は多分にあります。

愛犬とのかけがえのない生活を取り戻すために、まだまだあきらめるわけにはいきませんよね。

 

▼  【 公式サイト限定 】 いつでも止められる定期購入がオススメ

>> 【 悔いのない人生を愛犬と共に 】 和漢 みらいのドッグフード (公式サイト)

 

食べない愛犬に食べてもらうための様々な方法をご紹介します

食べさせ方①: そのまま与える

 

まずはこちらの動画をご覧下さい。

これで食べてくれれば文句なしですが、まずはそのまま与える方法です。

無料でついてくる購入特典のマウスクリーンパウダーと組み合わせて、与えることをオススメします。

次からはフードをそのまま与えても食べてくれないケースの対応です。

 

食べさせ方②: ふやかす

 

慢性腎不全(腎臓病)の犬は食が細く高齢な子もたくさんいるため、食べやすいようにお湯でふやかして与えることもオススメです。

熱に強い漢方やオメガ3脂肪酸を厳選しているので、長時間煮込まなければ成分が破壊されるなどの問題はありません。

写真のようにフードが全体的に浸るくらいの量の熱湯を注ぎ、数風待つことで香りも強く、ふんわり柔らかく食べやすくなります。

また、ふやかしたドッグフードを『ペースト状にする』『お肉とミックスしてハンバーグのように焼いたり、茹でたり、鶏そぼろのように細かく刻む』『卵とフードを混ぜ、卵焼きとしてあげる』など、バリエーションは色々とあります。

 

食べさせ方③: 細かく砕く

 

市販のミキサーやフードクラッシャーハンディなどで細かく砕くことができます。

『そのまま与える』『ふりかけとして』『他のフードや手作りご飯に混ぜる』『お薬と一緒に砕いてあげる』など、日によって与え方を変えることで愛犬にグッと食べてもらいやすくなります。

 

食べさせ方④: 他の食材に混ぜる

お肉や野菜をトッピングしても大丈夫です。

ただし、お肉の実は肝臓や腎臓の負担が大きく、数値上昇する傾向があります。

そのためお肉単体ではなく、野菜と混ぜて与えるようにしましょう。

お肉:野菜 の比率は『1:1』がオススメです。

野菜は茹でたものにし、ゆで汁は捨てて下さい(結石の原因になるシュウ酸カルシウム除去のため)

 

それでも不安な飼い主さんへ、よくある質問と回答をご紹介します

愛犬のことを本当に大切に想うからこそ、飼い主さんも愛犬に与える食事には慎重になるでしょう。

ましてやうちの子が慢性腎不全(腎臓病)のステージ末期であればなおさらのことですよね。

それは飼い主さんであれば皆さん同じく、当然のことです。

ちなみに、みらいのドッグフードの購入を検討される飼い主さんからはこのような質問をよく頂きます。

 

サンプルはありますか

本当に必要な栄養をしっかりと食べる、食べなければ、食べるための工夫をするという方針からサンプルは用意しておりません。その場の瞬間的な食いつきの良し悪しだけで、食べ物を判断してはいけません。このような判断に至ったのは、過去ワンちゃんの好きなものだけを優先させた結果、病気の進行を許してしまうケースが数多くあり、結果的に犬のためにはならなかったという経験を持っているからです。

解決方法の1つとしては、『一気にみらいのドッグフードに変えずに、今食べる大好物な食べものに、みらいのドッグフードは少なめ(10%~)に混ぜることから始めること』です。漢方キノコは少量であっても、少なからず健康維持に貢献してくれます。

好きなフードや手作り食と組み合わせるだけで食欲は大きく変わってきます。他フードとミックスしながら、ゆっくりと味や風味に慣れさせてあげるといいでしょう。

 

食べない場合返品はできますか

『商品発送日から起算して14日以内、未開封であれば返品可能』です。ただし当フードのみで食べないと効果が出ないというものではありません。他のフードに少し混ぜてあげるだけでも、ある程度の和漢植物効果が期待できます。例えば、食いつきの良いフードに、みらいのドッグフードを数10%ミックスするだけで、漢方やサプリ栄養成分を補給できますので、少量でもあげる価値は、十分あるものと考えております。

 

はじめから定期購入するのは抵抗があるのですが…

定期購入は初回発送のみで、すぐの解約も可能です。定期購入の基本は毎月のお届けになりますが、ご連絡いただければ「2回目以降の休止」「自動発送ではなく必要な時に都度の発送」「周期の延長」などご希望ごとに対応させていただきます。もちろん1回の購入でも定期価格が適用されます。

ご指示がない場合…毎月自動的に発送。
ご依頼がある場合…初回発送後、ご連絡あるまで次回は発送しない。

 

腎臓ケアサプリと何が違うのでしょうか

本品は犬にみられるアレルギー反応を起こす可能性が大きい7大アレルゲンを排除しつつ、血液力、筋肉力、免疫維持力を意識し、様々な原材料を大量に、しかも多品種に渡りバランス良く配合した「食べながら健康体質になる」ことを意識したドッグフードです。サプリのような特定の栄養を補給するのではなく、毎日の主食である食事そのものから、健康全体の体質づくりするという点がサプリと異なります。

 

キノコや漢方など和漢植物特有のニオイは気になりませんか

キノコや漢方は、生肉などに練り込まれ、ニオイが消されています。通常ドッグフードを開封すると、ツンとした特有の臭いがありますが、当フードは、ほとんどありません。むしろ野生鹿肉の引き締まった肉質とお魚の香りで食欲を増進させ、従来のフードと比べても、食いつきがよいとの報告を多数受けております。

 

やはり療法食フードということで、ニオイや食いつき、購入形態などが気になる飼い主さんが多いようです。

サンプルを使用してみたいという要望には添えませんが、お試しはしやすい利用方法ではないでしょうか。

 

愛犬が慢性腎不全(腎臓病)と診断された時にあなたにできるたった一つのこと

 

犬の慢性腎不全(腎臓病)は人間同様に何も処置しないことが一番危険な行為です。

獣医師のような専門家でも、日常生活や健康管理は難しいと言われており、これまでの生活を続けていくことで病状はさらに悪化します。

慢性腎不全(腎臓病)の闘病生活は長引くこともあり、病状が悪化することで治療費もかさみ、挙句の果てには治療費が払えなくなるという話も耳にすることがあります。

そうなる前に、病気であると診断を受けたその日から、飼い主として愛犬にできることがあるはずです。

特に犬の腎機能障害の食事は素人が管理できるようなものではなく、どうしても専門の食事で管理することになります。

また、慢性腎不全(腎臓病)も末期症状に近づくにつれ、愛犬が食事を食べなくなるケースが多く、この点でも多くの飼い主さんが悩むことになります。

完治は難しいと言われる病気ですが、生活次第では進行を緩やかにすることは十分に可能だとも言われています。

もしあなたの愛犬が慢性腎不全(腎臓病)と診断されたら、できることは一つ。

【 1日でも早く愛犬のために行動する 】 ことです。

ただ待っているだけでは病状は進行するばかりです。

『みらいのドッグフード』はそんな飼い主さんと愛犬たちの心強い味方になってくれるはずです。

 

【 公式サイト限定 】みらいのドッグフードはいつでも止められる定期購入がオススメです

みらいのドッグフードは公式サイトからの定期購入をされることをオススメします。

とはいえ、先ほどのよくある質問にもあったように、初めから定期購入するのはハードルが高いというのはごもっともです。

そんな不安を感じている飼い主の皆さんには、公式サイト限定の 【 いつでも止められる定期購入 】をオススメします。

 

 

いつでも止められる定期購入は、通常購入に比べ20パーセント~最大40パーセントも割引がききます。

>> 【 悔いのない人生を愛犬と共に 】 和漢 みらいのドッグフード (公式サイト)

 

また、安心の定期購入&返品のポリシーはこちらです。

※ 楽天、Yahoo、Amazonでは通常購入のみの販売になっています

 

 

【 公式サイト限定 】 いつでも止められる定期購入&返品ポリシー

定期購入は初回発送のみで、すぐの解約も可能です。定期購入の基本は毎月のお届けになりますが、ご連絡いただければ「2回目以降の休止」「自動発送ではなく必要な時に都度の発送」「周期の延長」などご希望ごとに対応させていただきます。もちろん1回の購入でも定期価格が適用されます。

ご指示がない場合…毎月自動的に発送。
ご依頼がある場合…初回発送後、ご連絡あるまで次回は発送しない。

 

飼い主さんのあなたも、あなたの愛犬も、今日が一番若い日です。

あきらめなければ、必ず道は開けます。

今できることは今行動に移して、愛犬との幸せな生活を実現しましょう。

 

▼ 今日が一番若い日、あきらめるのはまだ早い

>> 【 悔いのない人生を愛犬と共に 】 和漢 みらいのドッグフード (公式サイト)

 

最後に愛犬の写真付きで寄せられた飼い主さんのお便りをご紹介してこの記事を終わります。

 

 

皆さんが健康で幸せでありますように。

愛犬、慢性腎不全・腎臓病、食べていい食材、食べさせてはいけない食材、食べていい食事、食べさせてはいけない食事、療法食、和漢 みらいのドッグフード、犬・腎臓病・さつまいも・かぼちゃ・ささみ・キャベツ、治療しない、犬・腎臓病・フード・どれがいい、自然の森、YAKUZEN GARDEN、食事を食べない、飲まない、末期、余命、ステージ4余命、ステージ3余命回復、ステージ2、ステージ1、治療費払えない、復活、元気、犬腎不全(腎臓病)ブログ、余命宣告、看取り、
最新情報をチェックしよう!