ワンコライフが1000倍楽しくなるメディア【 ワンだふるライフ 】
ボンズハウス、BONDS HOUSE、ゲストハウス、シェアハウス、東京都墨田区石原、両国駅、蔵前駅、日本一美味しい唐揚げ、塩こうじ、塩糀、

【 ペット同伴可能 】ボンズハウス(BONDS HOUSE)|両国・蔵前にある日本一美味しいからあげが食べられるお店

当サイトでは、ペット同伴可能なお店を紹介しています。

今回は東京都墨田区石原にある『ボンズハウス (【旧店名】ゲストハウスフェイテ)』 さんを訪問してきました。

最寄り駅は都営大江戸線 両国駅です。

こたつのあるテラス席では、愛犬と同伴で食事が楽しめます。

塩こうじに漬けた日本一美味しい唐揚げが食べられるこちらのお店に今回訪問して参りました。

 

ボンズハウス (【旧店名】ゲストハウスフェイテ) 店舗情報

 

 

店名 ボンズハウス (【旧店名】ゲストハウスフェイテ)
ジャンル カフェ、ダイニングバー、和食(その他)
予約・
お問い合わせ

050-5457-3075

予約可否

予約可

住所 東京都墨田区石原1-39-1
交通手段 都営大江戸線両国駅より徒歩7分
都営浅草線、大江戸線蔵前駅より徒歩12分
JR総武線 両国駅より徒歩12分蔵前駅から685m
営業時間・
定休日

営業時間

【月〜日】
Lunch 10:00~17:00
Dinner 17:00~20:00
(L.O 19:30)

日曜営業

定休日

第二、四火曜日が定休日となっております

新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

ホームページ

https://gh03700.gorp.jp/

公式アカウント
【 Instagram 】

 

<>

 

【 ボンズハウス 】は、墨田川のほど近く閑静な住宅が立ち並ぶ通りにあるゲストハウスです。

昼はランチを提供するカフェとして、そして夜は心地よい音楽と共にお酒を愉しむことが出来るバルとしての顔も!

ご提供する料理には全て”糀”を使用。

自然の恵みを大切にする日本人の伝統的な食文化である『和食』を原点とした健康的なメニューをご用意しております。

日本と海外の文化が融合した新しいスタイルを是非一度体験して下さい。

 

 

こんなところに、こんなお店が!

ボンズハウスはそんなロケーションに存在します。

ゲストハウスから発展していているお店であることを考えると、なるほどと思いますが、両国エリアも奥が深いと感じます。

テラス席はこたつになっていまして、ペット同伴可能となっています。

時間帯によってはお店はかなり混雑するため、テラス席目的であれば予約をしてから訪れるとよいでしょう。

 

ボンズハウス オシャレな店内

ボンズハウスはゲストハウスとダイニングスペースが併設しています。

ゲストハウス利用者は食事の割引もありますよ。

 

 

スタッフさんはほぼ全員が若い男性(しかもイケメン!)

ゲストハウスに滞在しているお客様ともブラザーのような感じで話をしていて、どこか外国にでもいるような雰囲気です。

オシャレな店内。

 

 

和のテイストの店内の席は採光も十分、明るい店内で美味しい食事を楽しむことができます。

 

 

店内から入口にかけてはこのような作りになっています。

男性受けもよさそうなクールな雰囲気もあり、居心地は抜群です。

 

 

グッズも販売しています。

 

 

普通に欲しくなってしまうデザインのパーカー。

 

 

スタッフ全員が男性という珍しいお店で、皆さん若くて礼儀正しく、おまけにフレンドリーなのです。

リラックスして思わず長居してしまう、ボンズハウスはそんなお店です。

 

ボンズハウスのゲストハウス

ゲストハウスはペット入店不可(当然)ですが、ボンズハウスのゲストハウスは非常に魅力的な内容になっているため、この記事でも少しご紹介したいと思います。

こちらのページではゲストハウスメニューを調べることができます。

 

 

なんと1ヶ月生活して4万円という破格の価格設定です。

1泊でも2,000円、東京都内ではありえない価格ですね。

ゲストハウスはたくさんの若い男女が出入りしており、みんな友達のような感じでした。

若者の夢をゲストハウスで支えていることがしみじみと伝わります。

都会のど真ん中ではありませんが、ゲストハウスとしてはアクセスがかなり良い方ではないでしょうか。

 

ボンズハウス 食事メニュー

ボンズハウスの食事メニューは本格的です。

カフェ飯と侮ることなかれ。

ボンズハウスの食事メニューの特徴は、看板メニューの唐揚げを筆頭に、塩糀(しおこうじ)がベースになっていることです。

 

 

ディナーメニューも充実しています。

 

 

テイクアウトもやっているのでおススメです。

 

 

改めてランチメニューを載せておきます。

 

ボンズハウス

 

本日の糀(こうじ)は【 カツ煮 】ということでしたが、既に売り切れということでした(残念)

ということで、手作り”塩糀漬け”唐揚げ定食 (1,100円)塩糀入りハンバーグ定食(1,000円)、にホットカフェラテ(300円)黒ごまラテ(300円)をオーダーしました。

 

ボンズハウス: 絶品塩糀(しおこうじ)ランチは満足感高し

オーダーしてから10分超くらいでお待ちかねのメニューが到着しました。

塩糀入りハンバーグ定食(1,000円)

 

 

このハンバーグですが、かなりの粗びきのお肉でゴロゴロしており、塩こうじのうまみが爆発。

これかなり好みのハンバーグです。

カフェ飯の領域を軽く超えていて、定食専門店としても十分に成立するくらいのレベルの高さです。

続いて、手作り”塩糀漬け”唐揚げ定食 (1,100円)です。

 

 

どうですか、この見た目。

見た目を裏切らない味付けとなっていて、竜田揚げに近いサックサクの衣で、ボリュームはあるのに重たくないです。

塩糀(しおこうじ)にしっかりと漬け込まれているので、とにかくお肉が柔らかい。

さすが日本一美味しい唐揚げとの謳い文句はだてではありません。

あのー、私の分はあるのでしょうか?

 

 

ありません(さっき食べたばかりでしょう)

ボンズハウスはテラス席のみペット同伴可能ですが、ドッグカフェではないのでワンコ用のメニューはありません。

愛犬のおやつなどは事前に準備するか、食事を済ませて入店しましょう。

そしていい意味で予想を裏切る美味しさだったのが、この黒ごまラテ(300円)です。

 

 

これがメチャクチャ美味しかったです。

あっという間に完食完飲。

料理の腕は間違いなく高いと思います。

 

【 ペット同伴可能 】ボンズハウス(BONDS HOUSE) まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

ボンズハウス(BONDS HOUSE)は両国の閑静な住宅街に佇む、塩こうじのランチが大変美味しいカジュアルなお店です。

併設のゲストハウスにはたくさんの若者が集い、みんな仲良く滞在をしています。

滞在の目的は人それぞれですが、若者たちにリーズナブルな価格で宿と食事を提供する、とてもステキなお店だと感じました。

若くてイケメン、礼儀正しい男性スタッフたちが提供するランチは専門店にも引けを取らないほど美味しく、ココロ(胃袋)を掴まれました。

とにかく料理が美味しくて、次回また訪れた時は違うメニューも頼みたいです(だけと唐揚げ定食をまた頼んでしまうかも…)

ドッグカフェではないので、愛犬の世話に必要なものは事前に準備をしてから入店しましょう。

当サイトでは、ペットフレンドリーな観点も踏まえて、以下のようにレーティングさせて頂きました。

 

お店の雰囲気 3.60
サービス 3.50
料理 4.00
ペットフレンドリー 3.00
総合 3.50

 

ボンズハウス、BONDS HOUSE、ゲストハウス、シェアハウス、東京都墨田区石原、両国駅、蔵前駅、日本一美味しい唐揚げ、塩こうじ、塩糀、
最新情報をチェックしよう!